WiFiルーターのキャッシュバックキャンペーンの注意点は?

ネット回線では昔からあるキャッシュバック特典。

WiFiルーターの特典でもキャッシュバックが一般的です。ただ、キャッシュバックが他の特典と違い注意点や落とし穴が多いので、申し込み前にしっかり把握しておくことは大切です。

キャッシュバックキャンペーンの注意点

まず、必ず受け取りの手続きをしないといけません

光回線は申し込み時に受け取りの手続きまで終わることが多いのですが、WWiFiルーターでは契約してからある程度時間が経ってから手続きが可能になります。

たとえば、人気のGMOのWiMAXなら契約時にもらえるGMOのメールアドレス宛に契約してから11ヶ月経ってから連絡がきます。

このメールを見逃したり受け取り手続きを忘れるとキャッシュバックは無効になって1円ももらえなくなってしまいます。

他のWiFiルーターのキャッシュバックキャンペーンでも入会時にもらえるメールアドレス宛に案内を送ってくることがほとんどなので、必ずメール設定は済ませておきましょう。

お金がもらえるまでは時間がかかる

特典は最短で半年、普通は1年後くらいに振り込まれます。すぐに受け取ることができないので、今すぐ欲しい物がある人や待てない人には向いていません。

その点では最初の契約期間内は月額料金が安くなるキャンペーンやタブレットがもらえるキャンペーンの方がすぐに特典にあずかれるのでおすすめと言えます。

ただ、キャッシュバックがもらえるまでに時間がかかるのも、契約してすぐに解約して特典だけゲットというのを防ぐためなので仕方ないです。あくまでもしっかりWiFiルーターを使ってくれる方に向けての特典なので。

でも、やっぱり1番お得なのはキャッシュバックキャンペーン

手続きの煩雑さや受け取りまでに時間がかかるといったデメリットはありますが、2年間の通信料金から特典額を引いた金額で比べるとやっぱりキャッシュバックキャンペーンが1番お得になります。

デメリットをしっかりおさえておけば、キャッシュバックのメリットを十分享受できます。

全部のキャンペーンを一覧で比べたい人はトップページで詳しく比較しています。

コメントを残す