LTEが出てくる中WiMAXが選ばれ続ける理由とは

現在イー・モバイル・ドコモ・ソフトバンク3社がLTEを推し進めています。

各キャリア、スピードが75Mbpsや100MbpsとWiMAXの40Mbpsと比べるとかなり速いように見えます。なのに、なぜWiMAXが選ばれるんでしょうか。

まず第一にエリアの中に高速通信エリアと低速通信エリアというものがなく、一律で40Mbpsの通信が出来るというのがあります。たとえばドコモの場合、最速エリアは112.5Mbpsですがまだ東名阪はエリアに入っていませんし、Xiエリア外では3.6Mbpsしかスピードが出ないエリアも存在します。WiMAXの場合繋がるかどうかだけ気にすればいいので楽です。

第二に通信制限がない、これが一番選ばれる理由ですね。WiMAXを選ぶ方は固定回線の代わりとしても使われる方が多くヘビーにネットをします。WiMAX以外なら使いすぎるとスピード制限が入りますが、WiMAXは一切ありません。

モバイルブロードバンドという視点で見たときにWiMAXはまさにブロードバンドと言えます。

コメントを残す