WiMAXのスピードは遅い!?

WiMAXは下り最大40Mbps、上り最大15.4Mbpsというスピードです。

これは他キャリアのイー・モバイルの下り最大75Mbps、ソフトバンクの下り最大110Mbps、ドコモの下り最大112.5Mbpsと比べてかなり見劣りします。

しかし、上記3キャリアの最大スピードが出るエリアは限られており、エリアによっては最大でも0.384Mbps(ドコモ)の場所が存在します。

それに対してWiMAXはエリア内ならどこでも最大40Mbpsなので低速エリアが存在しません。

 さらに実際のインターネットでは1.5Mbpsもあればyoutubeも問題なく見られます。

逆にWiMAXにしかないメリットとしては通信制限が無いという特徴があります。

イー・モバイル、ソフトバンク、ドコモは一定のデータ通信量に達すると独自の通信制限を設けていますが、WiMAXには存在しません。特に、ソフトバンクとドコモの通信制限は厳しいのでここはWiMAXの圧倒的優位な点です。

さらに基本的に一年間契約なので、契約の縛りも緩いです。

まとめ

WiMAXはカタログスペックでは見劣りするが実用には全く問題なく、むしろ使い過ぎによる速度低下を気にする必要がない。

さらに一年契約がメインなので気軽に始められるのでおすすめ。

コメントを残す