ネットを使う上で必要なスピードはどれくらい?

最近のモバイルWiFiルーターはベストエフォート(理論値)で100Mbpsを超えるものも出てきています。

しかし、あくまでも上記は理論上の最大速度になりますので実際のスピードとは異なります。

では、実際にネットをする上で快適に使えるスピードとはどれくらいなんでしょうか?

一般的な使い方で一番スピードが要求されるのがyoutubeやニコニコ動画と言った動画サイトの閲覧です。メールや検索ではほとんどスピードを要求されません。

youtubeの場合低画質(240p)であれば0.5Mbps、標準画質(480p)であれば1Mbps出ていれば動画が止まることなく楽しめます。

ニコニコ動画の場合、混雑時にはサイト側で規制されるのではっきりと申し上げることが出来ませんが、youtubeと同等と考えて問題ないです。

実測の目安は?

今から二年くらい前はまだ最大速度が7.2Mbpsのものが主流だったので、電波環境が悪いところだと1Mbpsもでないことがザラでした。

しかし、現在主流のWiMAXやLTEは37.5Mbpsや40Mbpsのスピードを誇りますので、実測で5Mbpsや10Mbps以上出ることは珍しくありません。

まとめ

モバイルWiFiルーター選びにおいて現在ではスピードはそこまで重要視する必要はないです。

コメントを残す