ワイモバイルの通信制限が新キャンペーンで緩めになった!

11/1に【CA対応Pocket WiFi使い放題キャンペーン】がスタートしました。今まで305ZTは7GB使用すると500MBごとに500円の追加料金を支払わないと速度が128kbpsまで制限される仕様でした。

それが既存の契約者も含めて2年間追加料金不要で使い放題になりました。これは最近のワイモバイルではかなり大きなニュースと言えます。ソフトバンクグループになってから通信制限がキツくなり、不満に思っていた人は多いハズ。これで今までより動画を見るのにパケット通信量を気にする必要がなくなりました。

ただし、一部制限は存在する

月ごとの制限は無くなりましたが、3日間で1GBを超えると当日6時から翌6時まで速度を制限され場合があります。これは必ず制限されるのでは無いというのと具体的な制限速度を公表しています。おそらくP2P通信を行う人向けの制限と言えますが、今のところはなんとも言えない状況です。

対象機種は305ZTのみ

CA(キャリアアグリゲーション)に対応している機種は305ZTのみでそれ以前の機種は非対応です。したがって、このキャンペーンを適用するには305ZTを新規契約するか機種変更する必要があります。

今までGL09PやGL10Pを使っていて速度制限に悩まされていた人や2GBごとに2,500円の追加料金を払っていた人は解約金を払ってでも305ZTに変更するメリットがあると思います。3日間の制限が気になる人はしばらく情報収集して様子見をおすすめします。

コメントを残す