イー・モバイルがソフトバンクの4G利用可能へ

8月9日からイー・モバイルの最新機種GL09PでSoftBank4Gの電波が利用可能になりました。

SoftBank4Gは周波数帯が2.5GHzで下り最大110Mbpsの高速通信です。従来のイー・モバイルのLTEと3Gに加えてソフトバンクの一部のエリアが利用可能になるのでユーザーには嬉しいですね。

気になる料金は3,880円の据え置きです。ただし、データ通信量が7GBに達すると月末まで通信速度が128kbpsまで制限されます。解除するには2GBごとに2,625円が必要です。

ソフトバンクの制限がかかるならイー・モバイルの方に切り替えれば良いじゃんと思われるかも知れませんが、端末側で使用する電波の選択が出来ません

正直今回からの料金プランは微妙ですね。今ならGL06Pがまだ販売しているので、ソフトバンクの電波は使えませんが大幅な速度制限の無いイー・モバイルの電波だけを使うGL06Pをおすすめします。

これから出てくる機種はソフトバンクとのハイブリッド機種になるので通信制限が厳しくなりそうです。

コメントを残す