WiMAXの1年契約が続々と終了していく

最近になってWiMAX2+の新機種が2機種発売されて、WiMAX2+は特典も豪華になって盛り上がっています。反対にWiMAXはどんどん縮小していってます。

@niftyもまだ1年契約自体は受け付けていますが、今まで特典にあったキャッシュバックやタブレットが無くなってしまいました。

そして、BIGLOBEは7月31日をもってWiMAXの受付が終了します。現在特典つきでWiMAXを展開しているのはGMOのみです。それもWiMAX対応端末の在庫が無くなったら終了です。

周波数帯もWiMAX2+に切り替えていってる。

総務省から交付された周波数帯には限りがあります。したがって、WiMAX2+を広げるには既存のWiMAXの電波をWiMAX2+に切り替えていく必要があります。WiMAXを運営しているUQコミュニケーションズも今後1年間でどんどん切り替えていくと発表しています。

今WiMAXの2年契約は得策じゃない

上述の理由から今WiMAXの2年契約を選択してしまうと、エリアも帯域も狭くなっていくので良いところがありません。2年契約の方がキャッシュバックの額も大きくて一見お得そうですが、数少ないWiMAXの1年契約のものかWiMAX2+のキャンペーンの方をおすすめします。

コメントを残す